ヘルマンハープとの出会い

2007年 2月 
知り合いのピアノの先生の 発表会を聞きに イーグレ姫路に行く。
そこで はじめて ヘルマンハープの演奏を聴く。
ハープとは聞いていたので グランドハープを想像していたら とても かわいらしい。
けれど音色がとても綺麗。

その日は その後レッスンも合ったので そのまま帰宅するが 
あとで 聞くと ヘルマンハープの体験もあったとのこと 残念!

とりあえず ネットで検索してみた。
はじめて 登録はしたものの ほっぽってあった ミクシーなるものにも挑戦してみた。
運良く? 今日 姫路で演奏された お二人のミクシィを発見。
早速に 厚かましくも メッセージを送り ヘルマンハープについて 
詳しく教えていただく。

それから とんとんと進み とにかく もう一度あの楽器を見てみたい!
ということで 一番近くでは 明石に教室があるとわかり
早速 その明石の先生のお名前を教えていただき お電話の後 見学に!

10人ほどの方がレッスンをしているのを 見学する。
少しだけ 実際に触らせてもらう。
もちろん はじめてなので いくら簡単ですといわれても オロオロ。
でも なんだか いい感じ! 楽しそう! 

うーん やっぱり やってみたい。どうしてもやってみたい。ぜひやってみたい。
すると そこの先生から ヘルマンハープ協会なるものを 教えていただき 
早速 問い合わせをすると タイミングよく インストラクター研修なるものがあると。

今思えば 不思議ですが とにかく 勢い?で 
申し込みをしてしまった。楽器もないのに。。。ロクに楽器のことも知らないのに。。

そして 3月終わりから 講習会を受けるために 大阪に通う。