けちと言ってはいけないかな。。


わたしは 本大好き。どれだけ夜更かししようと 寝る前に必ず本を読まないと眠れない。ジャンルは エッセイ以外なら なんでもOK。気にいった作家のものは全部集めてしまう。
たぶん 1週間に5冊は読んでるかも。



図書館で借りればいいのだろうけど どうも苦手だ。
返さないといけないと プレッシャーを感じながら読むのが いまいち。それで これだけは唯一の贅沢と 買っている。
当然 たまるたまる。増え続ける。
我が家には 小さい部屋だが 本の部屋と呼んでいる部屋がある。そこは 本だらけ。父の本もたくさんあるが まぁ 部屋中本だらけです。



本を買うとき 選ぶ基準は 好きな作家はもちろんだけど とにかく長編もの。短編は嫌い。で どんどん買うのだが なかには はずれもある。それでも 一応我慢して読む。



先日思い立って はずれのものを 処分することにした。最近は 本を捨てるのも ひもで綺麗にしばって出さないといけない。それがどうも苦手。持っていくうちに くずれてしまうことが多い。どうしようかなぁと 迷っていると 妹が古本やさんに売ればいいというので そうか!と 早速HPを調べて電話をする。


送ってくれというが 面倒なので。。(すみません。。)HPに書いてあった 50冊以上は取りにきてくれるというのを見た!と 強調して 来てもらうことに。



選びだしたのは 400冊くらい。ほとんど 1回しか読んでいない。とらぬ狸。。で きっと 1冊50円としても 2万くらいにはなるだろう~なんて 想像してた。ハードカバーもあるから もう少しかな~なんて 笑

本屋さんが 到着。山積みにした本を 手際よく分けていく。
じーーーっと 見てたら なんとなく わかってきた。あれが50円 あれが100円 そして ハードカバー。そして たぶん あのたくさんあるのは 10円なのかな。って。。



分類が終わって 電卓登場! いくらだろ~~わくわく♪ 
「7250円です」え? えええええええええ
たったそれだけ?? そして 10円かなと思っていた100冊くらいの本たちは 値段がつかない つまりひきとってもらえないものだった。中身はぜんぜん綺麗なのにっ! ガラスの本棚に入っていたものはよかったけど 窓の近くのものとか 表紙が少しだけ 変色している。古いせいもある。 「中身綺麗なんですけど。。」と 弱腰に抗議してみるが だめ!店員さんの全身から いかなる苦情も受け付けませんオーラが出ていた。

 

上の娘がちょうど帰ってきて。。。そうだ! 選ぶのに娘に手伝わせて売れたお金の2割ちょうだいと 言われていたんだった。娘にこっそり 7250円だって。。というと 違う店に頼めという。だって もー無理だよ~~~。そうして 約300冊くらいが 引き取られていった。。。。



期待はずれでがっかりしているところ 今度は下の娘が帰ってきて 7250円だったというと。。
「1冊500円で買ったとして。。」と 計算はじめる!



やめてっ!これ以上追い討ちかけないでっ!!!
はい。。ざっと 計算しても20万?。。。。
うう。。。あれから1ヶ月。 なんか 新しく買う気がしなくなって 古い本を読み直しております。しばらく 大人しくしてようっと。。



それにしても 今回残したものだけでも 10倍くらいはあるかな。。買った総額は考えないことにしようっ!怖すぎる。


生徒さんのお母さんで 本が大好きな人がいて たまたまその日の一番が その人だったので 腹立ちまぎれに この話をすると 残りの本を全部持って帰ってくれた! 読めればなんでもいいんですって。よかった。本当は本を捨てるのは 気が進まなかったから。。
  

講習 第一回目

3月26日

教室便りに ヘルマンハープのことを書いたら 生徒さんのお母さん(この方もピアノの先生)が 習いたいと言ってこられた。いや。。。習いたいといわれても。。。これから 私が習うんです 笑
よかったら ご一緒に インストラクター研修を受けましょうよ~~とお誘い!

10時にはじまり 最初はいろいろお話を聞く。そして いきなり チューニングの練習。(眠くなるヒマもなかった)
長机に ふたりづつ座り 一人ひとりに 楽器が机の上においてあって それに チューナーをとりつけて チューニング。 
1音1音 弦の張り具合を調整(調律?)して 440にあわせて いくのだが ちょこっと 動かすと びよ~~んと違う音になってしまうので なかなか思い通りに行かない。
時間内に間に合わず すみませーーーん!と 担当の人を呼び残りをやってもらう。さすがっ!早いはやい!!

そして またまたいきなり 演奏に入る。
ドイツの話など聞きながら 弾く!弾く! その話もメモしたいし してるうちに もう演奏が始まっている。あわてて 楽器に戻ろうとするが どこだかわからない。
となりの人に どこ?って 聞こうと思うが ふと見ると 彼女も必死っぽい。邪魔しないことにする。メモ 弾くの 繰り返し こつを掴むヒマもなく どんどんどんどん進む。
中に何度か 縦線(楽譜を楽器本体と弦の間にはさみます そして スタート位置をあわせる 縦線が楽譜に書いてあります)が ずれていて 一人違うことを 弾いてたり。。汗 まさに。。てんやわんや!って 感じでした。

gaku2.jpg


写真のものが ヘルマンハープの楽譜です。一見 なにか ゲームみたいな。。。この○を 弦にあわせて セットして その順にはじいて いけばいいのです。音を出すだけは わりと簡単。


周りを見ると みなさんメモをしている人はいない。。けど わたしは アホなんで メモしないときっと 忘れる。
そして。。曲名がドイツ語!! ドイツ語ちょこっとやったのは 20年以上前。。。読み方すら 記憶にない。
情けないことに ひたすら 発音をカタカナで記入する。。
そして やっとお昼。そして 午後。

そしてまたまた演奏の続き。やっと 少し みんなの音を聞く余裕が出てくる。やっぱり みんなであわせるといいなぁ なんて うっとりしてると また 演奏においてけぼり!

半数の方はすでに マイハープ持参されていました。そして そのなかの何人かの方は すでに 講習を受けてから 来られてました。最初の自己紹介のときに わたしは 今年の2月にはじめて聞きました と いっておく。 友達は。。。
わたしが 知ったのは先週です(わたしが 無理やり説明して 講習に行こうと誘った)と 正直にいう。

そして 無事1日目終了! 帰りの電車では 二人で まだ ほんのちょこっと楽器にさわっただけなのに。。どこで演奏しよう~ 誰をひっぱって仲間にするか などで 盛り上がってるうちに すぐ姫路。。素敵な1日でした♪

代代?

on4.jpg  on5.jpg




ハノン バイエル ツェルニー ブルク ソナチネ など楽譜の中身はほとんど 変わらない。けれど 値段は どんどん 変わっている!!


写真1 母のソナチネ 音符は同じだが 解説がっ!!
見辛いと思いますが。。旧かな使いなのが お分かりになりますでしょうか?年代を感じます。ずーっと見ていくと 読めない漢字が多すぎるっ!


ちなみに 冒頭部分を少し引用。。。
「序   Sonata形式を知り、之を立派に演奏するには、先ずもつてその準備として Sonatineを勉強せねばならない。Sonata形式とは 普通3樂章、或ひは4樂章よりなる。(中略)Beethovenの月光の曲の様に、第一樂章が Adagio sostenutoになつてゐるのは特殊な存在であらう。」
こんな 感じです。。この後 現在原書に手を加えることなくわが国でも再販されているが 運指に関しては 立派な教師の指導を受けないと 「甚だ危険なる場合なしとは言え得ない」
そして。。「之によりピアノを藝術的に勉強され、實力を得る様願ふ次第である」 とのこと。。



母のソナチネ280円 (昭和23年)→私400円→娘1000円→現在1100円。。。。
私のツェルニー200円→妹350円→娘500円→現在700円
私のバイエル200円→現在1000円
わたしのブルク 150円→現在600円
うーん。。(特にコメントなし。。

1つ質問があります。。わたしたちの頃は ブルグでしたよね?本見ても ブルグミュラーって 書いてある。。
しかし 小原孝さんのラジオを聴いてて あれ?と思い 今の子の本を見たら。。ブルクになっている。いつからっ!!?ぜんぜん知らなかった。。。北村ちえ先生がペダル入りのを 出されたあの頃からなのかな。。。ったく。。勝手に変えないでほしいわ。。。って 知らなかったのが悪いです はい。
 

虫禁止令!

インフルエンザのため姉妹二人お休みで 1時間半のあきができた。ピアノの練習をするつもりが なぜかここに。。


うちのレッスン室は(どこでもそうだが)飲み食い禁止。だけど 言い忘れたことがあった。虫禁止! たにしを持ってきてくれた話を以前しましたが その子が 昨日の博士と学校で なぜかその話をしたらしい。僕なんか たがめを見せた! 僕はたにし! みたいな感じか。。


翌週から 怖いことになった。別の子が くわがたを持ってきた。わ~すごいね~じゃ~ 虫かごは そこにおいといて。と とりあえず問題なくその日のレッスンは終わる。 


また別の日 違う子が ばったを持ってきた。いやな予感がする。虫かごに大小さまざま 20匹くらい 入っていたか。。
「このばった 手に乗るんやで~~!」
「へえ。。」 (あ やばいかもーー!)
「先生 虫怖いから ださんでいいよ~~」(遅かった。。)
かごから 出して手に乗せている。
「飛んだら困るから そ~っと戻してよ~~」
(あー!!。。。。。)

入れるのに失敗して かごが。。。ふたとれて ひっくり返る。。。。。
ぴょんぴょんぴょんぴょん♪
かごから出て自由になった ばったが楽しげだ。。
男の子の奮闘により 無事全部かごに 戻ったが わたしは ぼーぜんとしてしまって。。うろうろするだけ。


これはもう 虫禁止令をだすしかない。このままでは。。。たぶん 間違いなく わたしがこの世で一番嫌いな 一番怖い あおむしが やってくるに違いない! 
我が家の子供が 女の子でよかった。。。しかし 親のせいか 蚊を見ただけでも ぎゃーぎゃーいうな。。これは反省。


田舎に住んでいて いい年して 青虫が怖いんですか!と いわないでください。。へびのほうが まだまし! 
人を人とも思わず 人にあっても逃げもしない あの図太さがたまらなく怖い。へびや かえるは 逃げるもの。ふぅ。。


わたしは サラダが大好物で 常に冷蔵庫にサラダが作ってある。けれど 毎回 ブロッコリーを切るときは ものすごく緊張して どきどきする。そう。。以前ヤツ(失礼)が くっついていたことがあったのです。

だから どきどきしながら 恐る恐る 切っていく。 一時期は そのために アメリカ産のブロッコリーを買っていた。これなら 絶対青虫はいない。

しかし。。買ってるところを 近所の奥様にみつかり こんこんと説教される。アメリカ産がどんなに怖いか!
「あなた!虫が食べるってことは 農薬が少ないってことよっ!」と 定番のことを言われると うなずくしかない。

なので 今は スーパーで買うとき 国産のもので 内側から おそるおそる中を覗いて 大丈夫だろうと思うものを 買っている。そして 調理の際は ひたすら いませんように~~と 思いながら 切っていく。ふぅ。。。

出入り!?

380865216_93.jpg 380865216_118.jpg



家の教室では 基本的にバイエルは使っていません。
グレード試験や 保母さんの試験に必要な人のみ使っています。


去年 よそからうちの教室に変わって入ってきた男の子がいます。わたしは ひそかに「たがめ博士」と 呼んでいます。たがめについて 語らせたらすごいっ!当然 たがめを持ってきてくれたり 写真くれたり 日記みせてくれたり いろいろありました。それは いいのですが。


変わってきたときに それまで使っていた本をどうするか 本人と相談します。 その子は バイエルを持っていて それを最後まで やりたいと 言う。じゃ~そうしましょう。
で 昨日 バイエル原74番。どうも 細かい音符になると 力が入って 両手で思いっきり弾くくせが抜けない。もう少し 腕の力抜いてみて~とか普通に説明しても 目閉じて どっちが大きく聞こえる~? なんてやってみても いまいちぴんと来ないみたい。で ふと思いついて。。


「ここは ソシレ組!(やくざの組を想像) こっち(右)が 親分で こっち(左)は 子分! 親分が一生懸命歌っているのに 子分が後ろで邪魔したら めちゃ親分怒るよ~~ほら~歌手でもいるやん? 後ろで わわわわぁ~~って 歌う人!子分があれよ!」 


「親分が ソ~~シ~~レ~~!って 歌ってると 子分が後ろで ソシレソシレソシレソシレと ちっちゃく 歌ってるみたいでしょ~~~!」ついでに 右手と左手はまったく同じ音だと 言いたかった。
「せんせい! ソドミぐみも あるなー」
「う。。うん。。」 (ほんとだ。)



たがめ博士は なんとなく笑ってる。やってみたら あら うまく行った。そして 写真右の部分。


ここでは 右手と左手が交代する。そこで 博士が一言
「先生! ここは 出入りやなっ!?」
「ん???」
「子分が親分やっつけて組を乗っ取る!」
(うわ~わからんでもないが。。完全にやくざの世界。。しかも ちょっとそういう ニュアンスとは違う)


そして 訂正する。
「それを言うなら 出入りというより うちわもめというか。。いや そうではなくて ちょっと子分にも花を持たせてやる 優しい親分とか。。。。」

だんだん 自分でもなに言ってるのか わからなくなってきた。わたしのイメージでは クローバー畑の上をちょうちょが飛んでるとか。。途中でもう一匹お友達のちょうちょが 来て。。となるはずが。。やくざ!!


う~ん。。言い出しっぺは わたしなので 困った。
原74番 タイトルは。。「ソシレ組の逆襲」だそうな。。
どうしよう。。ぜんぜん まとはずれになった! しかし なぜか 左右のバランス絶妙になったし。。まぁ 良しとします。。

今日は春分の日

関西では(兵庫では?) 春を告げる一番は。。やはり いかなごでしょうか。
どこのスーパーに行っても いかなごいかなご! 
今年は不漁だったそうで 本日なんとか300キロ入荷しました!という アナウンスが聞こえ ふとみると ずら~~~~~~っと 行列ができてる。ヨーカ堂も リバーも マックスバリューも(田舎のスーパー) どこ行っても いかなごだらけ 笑 
いかなごの釘煮専用の容器もあります! って 言ってるので 見てみたけど ふつーーの 保存容器だった。
ようやく いかなご騒動も終わり 暑さ寒さも彼岸まで。さて。。そろそろ 暖かくなってほしいな~。



本日は 娘のグランドハープデビュー。聞きに来て欲しいと 先生からも言われたが 仕事だ。。。まだ 楽器に触って 1ヶ月もならないのに 大丈夫なんだろうか。 1本の指は指先が真っ黒になって(血が固まってる?)  あとの2本は 水ぶくれ状態。痛々しい感じもするが もう慣れたとのこと。

さきほど お弁当2つ持たせて 学校まで送ってきた。(今日は帰りが遅いので 自転車で帰れない。バスもない)
演奏会が 終わると そのまま今日は 市の吹奏楽団の練習に行く。家に帰ってくるのは 11時ごろ。やっぱり 若さだな~~! とにかく がんばれ~~~♪

話変わりますが インフルエンザが大流行で 大変です。レッスンもお休みが多い。そして そのふりかえで 今日も休みなし。来週は 1週間休む予定だったが それも無理そう~。
半分以上の子が 遠方からなので 本人でなくても お母さんや 小さい兄弟がインフルエンザになっても お休みになる。

さ~お天気もいいし 今日もがんばりましょう! 

親切なおじさん

昨年末 うちの長女が 自転車を盗られた。愚痴っぽくなって申し訳ないですが。。今の子は物を大事にしない。。。はい。。親の教育が悪いのです。反省。。。

二人とも 高校に入るとき 片道40分の自転車通学のため 変速?のできるのを購入。その盗られたのは 中学のときに使っていたもので ときどき 私が使っていた。たまたま通学用がパンクして そのときに乗っていって 鍵つけたまま放置して 盗られたらしい。
当然 散々怒ったが。。案外平然としてて それに余計腹がたつ。探しに行かせたがみつからない。とりあえず 警察に届け出して すっかりもう あきらめていた。



で。。今回 大阪行きで自転車がないと困る!と 気づく。 バスで駅まで出ると30分かかる。自転車だと 1つ手前の駅まで10分少々。朝早いもので 15分も大事なんです。。


どうしようか 買わなきゃいけないか。。ふと 思い出して 「そうだ!なにか番号登録してた!」探したらあった。防犯登録カード。で 買った自転車やさんに 電話して相談したら たぶん市が保管してるとこがあるから そこに聞くように と。電話番号も教えてもらって 電話すると 探してくれて 折り返し電話くれる。みつかった!!(奇跡みたい!!)
あと数日遅かったら処分(北朝鮮?)だったらしい。


娘にみつかったと言って 一緒に取りに行くようにいうのに 生返事ばかりで 行こうと思うと 娘は消えている(遊びに行ってる)。まったく 責任感とかないのか。
昨日 もうしょうがないと 一人で取りに出かける。以前 一度車に乗せたことが あるので シート倒せば大丈夫と思ったけど なかなかうまくできない。ま 行ってみよう。


で 探し当てて 保管場所に行くと ちゃんと取って置いてくれた。受取書を書いて 鍵がないのに気づく。。そういうと おじさんが 3人いて 一人が「じゃはずしとくか」と がちゃがちゃ がきーん(切った音)壊してくれた。そして。。
一人が 空気を入れてくれる。もう一人が 雑巾で拭いてくれる。。。申し訳なさすぎて おろおろ。。。

そして 3人で車まで自転車を運び なにも言わず さっさとシートを倒して 運びこんでくれた。
すべて 終了するまで 3分ほどだっただろうか。。
おろおろしてるうちに 積み込み終了!
「よかったな~あと2週間遅かったら 処分やったなぁ」と 言ってくれる。
何度も何度も 頭をさげて 家路につく。。

なんて親切な人たちなんだろう。
本当に ありがとうございました!1日幸せな気分でした(^-^ )

いいのかしら?





いよいよ 来週から 待ちに待った ヘルマンハープの講習がはじまる。
わたし。。自慢じゃないが 1年のうちで 姫路を出ることが 数回しかない。。若い人なら ちょっとお買い物にと 神戸や大阪に 気軽に行くけど わたしなどは 電車が嫌いだし はりきって 都会にお買い物行っても疲れるだけで なにも買えなかったり。。姫路でたいてい なんでも間に合う。なので 実は 大阪に 行くというのは 私には 結構。。。まぁ 一大事なわけです。


電車が苦手というのも 格好悪い話ですが。。若いころに 関東に7年くらい住んでいました。そのとき 乗っていた 埼京線や 小田急線では。。(山手線は当然ですが。。)通勤ラッシュがすごい。降りたくない駅で押し出され 次着た電車に乗ろうとしても乗れず遅刻したり。。(そのうち 厚かましくなってくるんですけど) 2度ほど貧血起こしたり 痴漢はいるわ。。で もーすっかり 電車大っきらい。こちらに 帰って15年くらいなりますが 新幹線以外の電車には 乗りたくない。と 話がそれましたが。。。


そうそう来週の話。第一回目は高槻。
ここは 10年くらい前になりますが 北村智恵先生の講座に2年ほど通ったことがあるので たぶん大丈夫。2回目梅田。3回目尼崎。
うーーーーむ。ま なんとかなるだろう。。

タイトルに「いいのかしら」と 書きましたが なんのことかといえば 写真の切符のことです。
みなさまご存知と思いますが これが。。「青春18切符」
青春18切符といえば。。学生が 卒業旅行などに使うもの!って 思ってました。しかも 使えるのは18歳以下 とかの印象がありませんか??

先日 娘たちがUSJに行ったときに 4人で購入したそうです。一人2000円で。1枚余るけれど それでも安い。
前日一人が行けなくなって いま2枚余っています。

で。。。娘が 「これを 講習に行くとき使えばいいやん!」
と 言い出したわけです。 「なるほど。。。」
でもね。。青春ですよ? いいの? ほんとに?
44歳なんだけど。。いいのかしら。。

改札で 「いい年して青春18切符もってるおばさんがいた」
なんて ことにならないですかね。。と 心配になった。
検索してみた。
http://www.geocities.jp/hp_18kippu/index.html
超初心者のところに 書いてありました。
「この切符は 年齢 性別 国籍制限はありません」
どうやら 44歳でも大丈夫そう。。でもまだ 内心ちと不安。。
なんか も少し違う名前に ならないのかしら。。

kippu.jpg

伸びるチューリップ!

hana1.jpg


先日 車の中でラジオを聞いていたら チューリップを花瓶に入れてると 伸びると言っていた。
で。。頭がたれてきたら 花のつけね?のところに 針でさして 穴をあけておくと 元通りになるらしい。

写真 わかりづらいですが 確実に3日で チューリップだけ 伸びています!
茎に針をさすのは 抵抗あってできないけど 誰かやってみたら また教えてください

綾部山へ

374706968_79.jpg


思い立って (市内にあるのに一度も行ったことない) 有名な綾部山に 梅を見にいってきました。
20000本あるそうです。HPで 散り始めって 書いてあったので 大丈夫だろうと 行ってみたけど 駐車場がすいている。
とりあえず 入ってみる。なんか人が少ないなぁ。。


入ったところに いた おばさんに 「まだ咲いてますよね?」と 聞いてみた。
あっさりと 「あーもう終わったね」 ですってーー。。
しかーし もう入場券買ったし しょうがない。


しかも 綾部山という 名前から気づけばよかったが ほんとに 山だった! かなり急な坂道を 運動不足の体を励ましながら。。。登る(よちよち)登る。。
途中 少しでも花があると とりあえず写真を撮る。
山の向こうは 瀬戸内海。景色は素敵でした。
梅と菜の花と山と海。


さまざまな 梅の食べ物が 売ってて 見てるだけでも楽しいです。梅干は当然ですが。。梅ジャム 梅ジュース 梅ワイン 梅弁当 梅うどん などなど まだまだ たくさんありました。中で 甘酒か梅ジュースのサービスもあり 満足♪


374706968_207s.jpg 374706968_162.jpg


374714190_224.jpg

かわいらしい おじぞうさま♪

この人は??

aka3.jpg


もうすぐ 高校生の娘たちは文化祭があるらしい。上の娘はピアノもトロンボーンもそっちのけで いまはギターに夢中だ。 去年の文化祭でも 友達と二人で お笑い&ギター演奏で出演した。今年もやると はりきっていた。


数日前 文化祭の衣装で どうしても欲しいものがあって 5人でそろえるから お金が欲しいといってきた。(前述の貯金箱からちまちま取っても足りないらしい)

まぁ がんばっていると言うことで お金を渡す。けれど 一瞬不安がよぎった。。。というのは 去年の文化祭では。。見にはいってないが あとでDVDを見たところ。。頭はアフロ(100均で買ったらしい) 服はピンクのさむえ(変換したけどでない~~で 漢字に自信ないので。。汗 読めても書けない今日この頃。。) いったい ピンクのさむえ なんてどこでみつけてきたのか。。

「この格好で出たん?」 「うん!」「。。。。。」
そのことが ふと頭をよぎり。。ちと不安に。。。

夜帰ってきた娘はご機嫌で みてみて~と 携帯の写真を見せてくる。
「5レンジャー?か?。。。。」
「あのー もしかしてこれ買ったん?」
「うん!ショッカーもあるよっ!」(←ショッカーって 5レンジャーだっけ?不明。。そして 母は。。。)
「。。。。。。。」(←今年もこれ。。。)


そこに下の娘がやってきた。ご機嫌で写メを見せる上の娘に 一言。。。「入るん?」(サイズが入るのかって意味です)
「はいるわ!! と ぱぱっと着替える上の娘。。
ああ 先週から ダイエットダイエットと言ってたのは このためだったのねと 納得。。
そして ポーズをとって写真を撮れと。。。汗

あのいやな~~な予感が ぴったり的中だ。。


最初のピンクは友達。5人のうち二人で 買いにいって 早速学校で着たそうです。で うれしくなって そのまま学校の外に。。。すぐ近くに派出所もあるのに。。よく つかまらなかったものだ。
学校の周りをそのまま歩いていると 車で通りかかったおじさんに 「おねーちゃん 写メとっていい?」と 2回いわれたらしい。そして 子供にみつかって ついてくるついてくる。。
離れないので やっと学校に戻ったらしい。ふぅ。。。


まーせっかく買ったので 次のわたしの発表会にも使うことにしようかなぁ。。実は 意外にこういうのスキです。。

aka1.jpg

6番目7番目??

① たなちゃん 
昨日の写真をよ~く見ていただくと 金ちゃんのそばに たなちゃんがいます。金ちゃんの唯一のお友達。本名?たなご です。最初は 3匹いたんですけどね。いまは一匹。


金ちゃん一人では 寂しいだろうと お店にいって かわいい金魚でも。。。と 夢を描いて 出かけたんです。
「金魚一匹じゃ寂しいと思うので。。」と 事情を説明して なにがいいか 聞ききました。


店員さんは 「。。。」それから 一言「金魚は寂しいとかないと思いますよ」
「え? そうですか??」 と 言いますと
「どちらかと言えば 他の魚が新しく増えるほうが ストレスになりますよ」ですって。。。


う~ん そうかなぁ? けど 金ちゃんになったつもりで 想像をふくらませ。。この狭い世界で 一人ぼっちは いくらなんでも かわいそうだ。と 思い 反対を押し切って飼うことにしました。(この時点で 店員さんは少々むっとしている)


で 店員さんに 熱帯魚を指差して 「これください」と いいましたら。。「熱帯魚は 温度が違うので 一緒に飼うのは無理です!」(冷たい視線だ。。) ほぉ なるほど。。(←そんなことも 知らなかった)
 
で 気をとりなおして 「じゃどれがおすすめ?」 と 聞くと。。。川魚しか無理なので と たなちゃんを指差す。。
ん~~地味。。。。もっと かわいいのがいい。。

せめて めだかとかは? と 聞きましたら あっさり
「めだかは えさにされてしまいます」「えー!」
というわけで 我が家にやってきた たなちゃんでした。
喧嘩することもなく あれから 3年それなりに 仲良くしてます。


②ほしえび!!
実はそのとき 一緒にえびを 飼いました。水槽のお掃除するんですってね。。ま 邪魔にはならないし いいだろうと 買いました。結構泳ぐ姿がかわいいです。ちっちゃな足を 一生懸命動かして。。水をかえるときに ホースで吸い込まないように 気をつけてたんですけどね。やっちゃいました 去年の夏。。気がついて 庭に探しにいったときは 乾しえびになってました。。ごめんなさい!


③恐るべし。。。
たにし。。こちらも 水槽のお掃除するそうですね。
うちのレッスン室には トイレがないので ときどき トイレに行きたい子を 家のトイレに連れてきます(隣接)。そのとき ある男の子に金ちゃんを見せたんです。

翌日の夜遅くに ぴんぽ~ん♪ だれだ?と 思うと バケツを持ってその男の子がいた。
「こんばんは どしたん?」と 聞くと。。。「これお父さんと一緒にとってきたからあげる。金ちゃんのところに入れて」と。。なにこれは?と 思ったが ありがたくいただく。わざわざ お父さんと たんぼに取りにいってくれたらしい。


それは。。半端なたにしじゃなかった。でかいっ! ちょっと怖いくらい! それが 5~6匹だったか。ガラスに張り付いてる姿を子供が見て 「きも~~~いっ!」 うん確かに。。その表現はあってる。。しかし その子の好意を思い数日そのままに。。で 恐怖は数日後にやってきた。


なんか 白いものが てんてんとついてる。糞か?わからないので ネット友達に聞いてみた。答えは「たぶん卵」とのこと。。「ぎゃー卵??」水槽が。。たにしに 乗っ取られる! 思い余って その子のお母さんに電話して事情を話し たんぼにお帰りいただきました。せっかく取ってきてくれたのにごめんね。

④みみず。。
ある日 娘が「ままーー!金ちゃんのところに みみずが入ってる~~」と言って来た。みみず? なんで? と 思いながら見てみると 確かにみみずが 泳いでる。。怖い。。
外から入ることは ないだろうし もしや なにかの病気かという考えがよぎる。 後日金ちゃんに くっついてるみみずを また発見。。ああ。。う○こ でしたのね。。
(すみません 汚い話で。。)でも 体が大きくなると。。
そういうことに なるのか。。と 納得しました。。


5番目の家族

金魚・・ 金魚001  kin011.jpg



4番目は 順番から言って 愛犬ラッキーなので。。5人目の家族として 紹介します。ラッキーのことはまたの機会に。


名前は「金ちゃん」金魚すくいされるという 困難を乗り越え 我が家にやってきて。。はや 5年目です。名前から 勝手に 男性となっています。実際は 性別不明。。身長(体長?)は 約25センチ!!


写真左。。わがやに来た金ちゃんと いまはいない仲間たち。
どれが金ちゃんかは わたしにも不明です(当然か。。)
まだ 水槽すらなく 洗面器で 泳いでおります。


写真中央。水槽を知り合いにもらって広いところで 元気に泳いでいます。その後 残念ながら ぱたぱたと減り 現在金ちゃんのみ 元気でおります。


写真右。。ワタシガ!水をかえ お掃除して 本日の金ちゃん 元気いっぱいです。


当然のことながら もう 娘たちは 見向きもしません。2年ほど前に そういえば 大喧嘩したんですよね。。
水槽がでかいので 結構お掃除大変なんです。その日も 一人でお掃除してて 水槽を割ってしまいました。そのうっぷんを 子供たちに ぶつけて。。

「なんで 手伝ってって言っても 知らん顔してるんよー!あなたたちが ママの反対を押し切って 金魚すくいしたんでしょーっ!! (怒)」


(娘たちは 顔をみあわせて。。反撃の準備!)
「だって 一番はりきってたん ママやん」 (そうきたか! 。。くやしい。。)


「う。。」(反撃材料を探す。。すると 追い討ち。。)
「わたしたちは 1匹づつしか すくってない。割合からいって 残ってるのは ママがすくったやつに違いない」
(くやし~~! そして とどめ。。)
「川に流したらいいやん!」


なんて 冷たい台詞。。。情けない。。
というわけで 今日も 一人お掃除しました。
長生きしてね 金ちゃん♪

これが噂の!!

bug2.jpg



これ。。ずーっと 以前にテレビで見て すごーーく 気になっていた。
佐世保バーガー!!

先日コープで みつけて (一人)おおはしゃぎで注文。
1個 約1000円弱だったか。。けれど 九州に行くより安いわ。。と 自分を納得させて。。
きたきた~金曜日。


大きいとは 知っていたけど。。あまりの でっかさに 集まった近所の奥様たちも 覗きこむ。
「うわ~」「でか~」「これ食べるの?」(←食べますってばっ!


翌日の土曜日に 早速家にいた娘たちが お昼はマックがいいと いうので。。がさがさ 冷凍庫から出して 見せました。
「。。。。」無言で あきれ顔の娘たち。。
「なにそれ! そんな でっかいの いやや。。」
「半分ずつしたら いいやーん? 佐世保バーガーよ??」
「え~なにそれ。。マックがいい」
(むか~~!!)

結局 喜ぶだろうと 2個も買っていたのに 誰も食べようとしない。冷凍庫で やたらと 場所とってるし。。
これは。。食べてみせるしかないな。。


そして 昨日 作戦決行~~♪
1個770kcal 一人で 食べたらまずい。。(カロリーオーバー)!
テスト中の 娘たちが 帰ってきたタイミングに あわせて
作成!(中身と バンズを 別々にチンするだけ)
で できあがりました。。普通の バーガー3個分。

「うわ~まじっ?」と うるさい娘たちの 前で食べようとしたけど でかすぎて うまく 持てない。
「ナイフとフォークで食べたら?」との アドバイスに しぶしぶ 従って 食べてみた。

結構おいしかったです。誘導が成功して 娘たちも 一緒に食べて 味は ま~ま~ということでした。

あのぉ。。。もう1個あるんです。。。
誰か いりませんか? 


今年こそはっ!!

1_20081123101028.jpg 4.jpg




昨日から レッスン回数調整のため 4連休。

昨年末に 娘がおもしろい貯金箱(?)を見つけたので よしっ!がんばって 貯金しよう! と 購入しました。(値段は忘れました。。)
1年間で 10万たまる予定です。
財布に 500円玉が来たら はりきって 貯金箱にはりつけています。(ヘンな表現ですが。。)
お買い物に行っても わざと 千円札でおつりを もらったり 日々涙ぐましい努力をしているところです。


1月もいっぱいに 2月もいっぱいに さて。。3月もがんばろ~順調 順調♪ と 思っていましたが
先日 ふと 見たら。。ない~~~~~~~!
2箇所 抜けている!! 

犯人は。。。
問いただしたところ あっさり白状しました。
上の娘。。。
「だって ママの財布がなかったもん」
「。。。」 ま そこまでは よしとしよう。しょうがない。

その後が いけません!
「どうせ ママは気づかないと思ったけどなぁ」
な。。なんですとぉ!!

この私の決意を 軽く見てる。。!!
年末には この10万円で なにしよ~♪ 温泉もいいな~それとも なにか 自分のものでも 買おうかな~♪
と 貯金箱(?)見ながら 楽しみにしてるのに。気づかないわけ ないでしょっ。

今度 「ぬきとり禁止」 って 書いておこう。



かわいいプレゼント??

hanko1.jpg


今日も ご機嫌で やってきた Sちゃん(幼稚園)
「こんにちは~♪」 と 元気に挨拶すると 出席カードより ピアノの本より先に。。 ごそごそと なにか 出してくる。「今日は なに持ってきてくれたの~?」 と 聞く。

この Sちゃん 毎週いろんなものを 持ってきて 見せてくれる。DSはもちろん びゅんびゅんごま シール はんこ 先生の似顔絵?(かわいすぎる!)  両手いっぱいに ぬいぐるみを 抱えてきてくれたこともある。

さ~て 今日はなにかな~? と 見てみたけど なにか 折り紙で 包んである? プレゼントかな?

「これなにー? あけてみていい?」というと 「うん!」
あけてみると 出るわ出るわ。。はんこが いっぱい!
「これ レッスン来る前に 包んできたの?」と 聞くと Sちゃんは に~っこり♪ 

実は うちの教室では 本人がいやというまで(1年もすると 面倒くさい~とか 言いますね) 「弾いたらはんこ」という お約束がある。

私「ねーねー今日 先生新しいはんこ 買ってきたんよ~」
     「へぇ~~どんなの?」
私「まだ 押してないんよ~○○ちゃん 弾いてくれないとね~ 」
     「5個セットやから 5回弾くわ~♪5個とも 見たいっ! 
と いいながら 自分で数えながら あっというまに 連続5回弾く。1回弾いたら1個はんこを押して
「わ~かわいい~」などと 盛り上がる 笑

そんな無駄なことしてなくて いっぱい弾けばいいのにと 思われるかもですが。。 いつもではありませんが なんとなく 子供の顔が疲れてそうなときとか 時々これを使います。

「おうちでも 弾いたら押してきていい?」と いわれて
「いいよ~今度楽しみにしとくね!」と 言いました。
翌週。。。ひゃ~~はんこだらけっ!

ピアノランドのかわいい挿絵のあいだに びっしりと!
ま いっか~ 樹原先生の お話も聞いたのに(丸をつけない!) ついつい ぐるぐる丸も描いてしまいました 笑