恩送り

s1


今日は 上の娘の卒業式でした。
ほっとしました 笑 卒業できて 笑



近くのショッピングモールに車をおいて 学校に向かいながら やはりついつい3年前のことを思い出します。


ちょうどその年から 高校の入試制度も少し変わり 特色選抜というのがはじまりました。公立高校でも スポーツや音楽などが得意な人を推薦で一般入試より早く合格させるものです。娘はだめもとで 音楽で推薦を受けましたが なぜか合格したのです。
音楽といっても 試験科目は リコーダーとソルフェージュ あと 小論文と面接。 なんで リコーダー?と 思いましたが 笑



ま まだそのころは 大人しくかわいらしい娘だったなぁ。。(しみじみ。。。)結果的に それで合格したのが 吉と出たか凶と出たか わからないですが それが 娘の運命だったのかなと。



そこから怒涛の?3年間がスタート。。


いろいろあったかな 笑


小学校 中学校の卒業式は まぁ誰でもというと語弊があるかもですが だいたいできます。けれど。。上の娘だけは ほんとに。。
卒業できるのか 心配だったもので。。今日は 感慨もひとしお。



これからどんな人間になっていくのか 想像もつかない。
とりあえず 自分のやりたいことがハッキリして それに向かって進もうとしている娘を 見守るしかない。



1年生のとき 担任だった 私の高校時代の同級生に挨拶に行き 二人でしみじみ よかったなぁ。。と いいあう 笑


2年 3年は 違う先生が担任だったけど 娘は 彼女を信頼していたので いろいろ 親にはいえない悩みも話していたらしい。
卒業したので 今度彼女の家に遊びに行く約束をする 笑



卒業式は ごくごく一般的でした。何年いや 何十年ぶり?に 蛍の光 君が代 仰げば尊し などを歌う。
来賓挨拶なども ごくごく普通。



そんな中 同窓会の会長?さんの 挨拶が心に残りました。



先生や家族に支えられて 今の自分がある。将来 なにか恩返しをしようと思いますか。けど 今の君たちには まだ できない。
そして 恩送りという言葉を 卒業生に送ってくださいました。



正直 恥ずかしながら 初めて聞く日本語でした。



交通事故で両親を亡くした子供を支援する あしなが育英会という団体があります。そして遺児たちは支援を受けて みんな大人になった。 その人たちが 今度は 神戸の地震で両親を亡くした子供たちを支援する。そして あれから17年たって その子たちが 大人になった。今度は 両親が自殺した子を支援する。交通事故でも地震でも自殺でも 残された子供たちの苦労は同じ。



これは 恩返しではなく 恩送り。
誰かのために 誰かの幸せのために なにかできる人間になりましょう。 



感動しました。。



今日はささやかに 卒業祝いをします。

神戸へ♪

2月27日

今日は ヘルマンハープ インストラクター講習同期の方のお宅に伺いました。
もう一人 同期の方もご一緒で あと。。講習の講師の先生もいらっしゃいました。3人で アンサンブルグループ「リーベ」をされています。

去年の講習以来 約一年ぶりです。
けれど ときどき メールや電話で お話していたので 違和感もなく 笑

方向音痴のくせに どっち向きの電車かも考えず ホームで目の前に来た電車に飛び乗るのを我慢したのが幸いして 逆方向の電車に乗らずにすみ 結構 私にしては 順調に 目的地に着きました。

そして 弾く弾く弾く。
最初は わたしの持っていった楽譜を ひたすら弾く。
そして ランチをご馳走になり 今度は 聴く聴く聴く。

演奏する場所によって 用意する曲は変わりますよね。あと 曲を作る人の好みはもちろんですが。。。

リーベの皆様は ホテルのディナーなど 静かで上品な場所での演奏が多かったということで クラシックの上品な曲~~~♪

演奏方法も いろいろです。 
演奏も上品なこと!!! まさにハープのための曲!という曲が多かったです。そのくらい 素敵でした!!

そして わたしたちは。。。汗
うー。彼女たちが 正統派で 私たちは邪道かな。
そんなん ハープには似合わないぞ~という曲もばんばん作っております。。。

ところが。。
お互い 作ってるジャンルが違ったことが幸いして? 
楽譜交換することになりました。
私たちの 邪道なものを含む楽譜も レパートリーが増えると。
いいのかなぁ。。こんなんで。。。と思いながら 
うれしかったです。

一番姫路に近いグループということで 今後も 機会があれば ご一緒できるかな。


日曜でよかった

y12_20081123095022.jpg y5.jpg  y17.jpg


全国的に 昨日は あちこちで雪が降った模様。
今年は ほんとに多いですね~。



姫路でも 昨日午後あたりから降り始め 夜には 少し積もっていまいした。前回降ったときは 窓を全開にして 3人であきもせず 眺めたものでした。



朝 日曜なのに ゆっくりできるのに いつもの時間に目が覚める。。
外を見ると。。。
ひゃぁ~~~まだ 降ってる! しかも 大雪っぽい。



急いで外に出てみる。
うわぁ~~。真っ白!!



急いで 娘たちを起こしに行く。
下の娘は 3時に寝たのにと ぶつぶついいつつも 起きてくる。
上の娘を待っていたが こちらは 起きてこない。。



下の娘と さっそく 近所を歩く。
10センチ近く積もってる。しかも まだ 降っている。
植木も真っ白! 自転車のサドルの上には。。もう1個白いサドルがあるみたいに 雪が。。
ラッキーは寒さのため 出てきもしない。
呼んで記念撮影でも 笑 と 思ったが。。。
いかにも いやそう。迷惑げ 笑



ふと裏の山を見ると こんな景色は初めて見た。
なんか 感動!
昨日 うぐいすの話をしたばかりだったが。。
うぐいすも 震えてるだろうなぁ。



真っ白に積もったよその車のフロントガラスに ぺたぺた手形をつけ まだ 誰も踏んでない 田んぼの道を キュッキュッ ギシギシ 音をたてて歩く。



あぁ~日曜日で よかった 笑



そうそう。。今日は 9時からハープの練習でした。
さてさて 道路はどうかと あさこさん しほさんに電話してみると なんとか大丈夫そうとのこと。 9時ごろ二人が それぞれ到着。



二人の話を聞くと すごい!
まず。。車が動かない。動かせない。
フロントガラスに雪が積もって真っ白。 ワイパー動かない。動かせない。
仕方ないので お湯をもってきて かけたらしい
屋根の上の雪も ほうきやがんじきを駆使して 落として ようやく
出発となったとか。私だけラクラクで 悪かったなぁ。

わ~買ってしまった!

2月21日

toro.jpg


決心して 買ってしまった。トロイメライ
ヘルマンハープのバス弦です。
今持っているハープより 弦が太く 1オクターブ低い音が出ます。


長いこと ずーーーっと ずーーーと 悩んでいた。
欲しいけど。。。受験生二人の厳しい経済状況。。。
もう少し我慢しよう。
半年我慢した。。

先日 Wさんが 練習のときに トロイメライを持ってきてくださって うゎ~~~~♪ やっぱり欲しい。。。
Wさんのお話によると トロイメライは比較的早く届くとか。

よしっ! ここは運にまかせて!
3月3日に 小学校での演奏会がある。
もしも それまでに届くなら 買おう! 
無理と言われたら またしばらく我慢しよう!

で 問い合わせたら あっさり。。
1週間ほどでOKとのこと。
(^.^)  おほほ・・ これも縁ということで (←いいのか

そして昨日届きました。
早速 娘を動員。今までの楽譜をどんどん弾いてみる。
合うもの 合わないもの 新しく楽譜を追加したらいいものなど いろいろ。

やっぱり低音が入ると 厚みが違う。
空気の振動まで感じられる。
床からテーブルから 振動が伝わってくる。

きっと Lタイプなら 響く部分が大きいぶん もっといいのだろうなぁ~と思いながらもい トロイメライに満足。

さて。。楽譜作ろう~~~~♪

縁という言葉

2月19日



ヘルマンハープと出会ってから 縁という言葉を何度も使うようになりました。N先生の発表会で 大阪のヘルマンハープインストラクターの先生Tさん Hさんと出会い ヘルマンハープの世界へ。。

そこから どんどん知り合いが増えて 会ってお話したり お宅へ伺ったり 来ていただいたり。


お陰さまで 4人の方から 問い合わせをいただき お一人は 楽器購入 届いたらレッスン開始。文化琴とカラオケ教室の先生です。その方のご紹介で とんとんと リバーシティでのカルチャークラスが決定。 感謝感謝です!

もうお一人 先日来られた方は。。
お話を伺っていると YAMAHAの先生。大正琴 ヴィオリラの教室をされています。ボランティア活動も活発にされているそうです。
そして。。エレクトーンの話になって すごいことが判明!
なんと! 私の母と YAMAHAで同期だったのです。
母は 生前YAMAHAの講師をしていましたが その同期で 一緒に活動をしていたとか。家にお伺いしたこともあり そして お葬式にいらしてくださったとは。まぁ~~~!と 二人で 大声をあげてしまいました。

お二人とも ご自分の楽器とヘルマンハープとのコラボ。または ご自分の楽しみの両方の目的で はじめられるそうです。ご一緒できるといいな~。
ここからまた どんな世界が広がっていくのか 楽しみです!

「ゆめさき」でボランティア演奏♪

2月16日

同じ町内にある 施設でボランティアの演奏に行ってきました。
朝から良いお天気だったのに でかけようとして外を見ると 雪~~。
幸い 歩いて 3分ほどの場所なので 助かりました。

2~30人ほどのお年寄りが お客様です。
ほとんどの方が車椅子に座ってらっしゃいました。

Wさんの MCで なごやかにスタート。
あまり長くても。。と 10曲ほどを用意していきました。
Wさんの歌もすばらしく また みなさんも その歌声につられるように 大きな声で歌ってくださいました。

今回思ったこと。。。
ヘルマンハープのよさを伝えるのには 演奏だけではないということ。
Wさんの お話は とても あたたかく ふんわりした気分になります。そして ところどころ笑いもあり 笑 気持ちがなごんだ状態に ヘルマンハープの音色が重なる気がしました。

思えば 今までで 一番多くの方の前で演奏したかも 笑
たくさんの笑顔が見れて 幸せな1日でした。

お菓子の家

というのも 大げさですが。。


v1.jpg



毎年2月13日は 家中に甘い香りが。。
今は 好きな男の子に告白してどうこうとか ではなく 友チョコ?というのかな。
バレンタインの日には 各自手作りのチョコやクッキーを持ち寄って 学校やクラブで 食べるというのが もう 習慣のようです。



クラス全員 クラブ全員というものだから 一人1個でもかなりの量。
オーブン オーブントースターまで フル活動です。



レッスンの合間に家にちょこっと帰ると。。。
うわぁ~~甘い香りが。。。汗
それだけならいいのですが。。
 


飛び散る小麦粉!
こびりつくチョコ!
床にころがる トッピング用チョコ!
冷蔵庫に のさばる トリュフ!
(冷蔵庫の中のものは 野菜室に詰め込んである。。)
シンクの中には 使用済み調理器具がごちゃごちゃ!



味見をしようとして 怒られる。。。けち!
材料費は 親のお金で買ってるくせに。。。けちけち!



うぅ。。せめて かたずけまで ちゃんとしなさい~~~~!



やっとできあがって 詰めながらの娘たちの会話。。



「昔は食べられへんの 多かったな~」  へ?
「うんうん 小学生の時なんか 生焼けのクッキーとか こげたのとか味せーへんのとか」 ホォ。ナルホド。。



「それに比べたら さすが!高校生にもなると 全部おいしいなぁ~」
「うんうん」 ソウカァ。。



やっぱり 毎年作ってると それなりに上達するのかと 妙に納得。



「これでお嫁にいけるわ!」
「うんうん」 エッ?
「毎日 おやつ手作りや!」 エッ!



まぁ。。手作りのお菓子もいいけど お料理も覚えてよぉ~~♪


親ばか




今日から 4月の発表会まで休みがなくなるので。。
その前に パワーをためる?つもりで 笑
1日仕事を休んで (もちろん子供も学校を休ませて。。)プチ旅行に行ってきました。目的地は琵琶湖。


実は娘にナイショで 私にはある企画があった 笑



京都で高速を降りる。1時にあるところに予約をとってある。
お腹がすいたと わーわー言う娘に 車の中でパンを食べさせ 笑
地図を頼りになんとか たどりつく。車をおいて 京都の町並みを楽しみながら 目的地に。娘たちには ナイショだったもので まぁ 途中文句ぶーぶー うっさいこと!



実は 京都に行くなら 年頃の娘にはここがお奨めというのを 教えてもらっていた。
舞妓さんに変身!というやつである。
少々 お値段はするが 今の一番若くて綺麗なときに 記念になると思って 一度やってみたかった 笑 実は自分がやってみたかった かもだけど さすがに。。。無理。。



そして 待つこと小一時間。やっと できあがり!
最初 呼ばれて行ったときは 部屋を間違えた!と思った。
「あ すみません 失礼しました」なんて 言って部屋を出てしまう。
「ママ~~~」と 聞こえて 「え?」と 思ったら 娘たちだった。
もういちど 良く見たらやっぱり 娘たちだった 笑



いやぁ~かわいいやん♪ 親ばか丸出しで。。笑
たくさん写真を撮りました 笑
いい思い出になったかな~


14.jpg  15.jpg  16.jpg



舞妓さんで おおはしゃぎ 満足させといて 笑
文句を言わせず。。 金閣寺へ~~♪

なぜか 急に行ってみたくなった。特に理由はないけど。。
小学生のときに 修学旅行で行ったっきり。
綺麗になったとは 聞いていた。けれど ほんと!
すっごく綺麗でした!!!

タイミングよく西日がさして キラキラ♪

満足満足♪
        

1.jpg





FMゲンキ出演♪

2月4日

やっと 気がかりだった FMゲンキの出演が終わりました。

当日は朝から うっすら雪模様。
メンバーの SさんKさんと 共に ヘルマンハープ理事長との待ち合わせ場所&収録場所に向かう。電車が遅れてないかと 心配でした。

8時半に到着。すぐに二人が 調律を始めてくれたので お任せして 理事長をお迎えに。。姫路の方にしか わからないけど 姫路駅から お城に向かって まっすぐ みゆき通りという通りがある。
待ち合わせ場所の イーグレはそこの突き当たりにある。
イーグレの前まで出て まっすぐなみゆき通りを 意味なく 背伸びしたりしながら 理事長を探す。15分経過。少々焦る。。
やっぱり 戻って練習していようかと思ったときに ふと 気がついた。理事長が みゆき通りをテクテク歩いてこられることはないかも。。はじめての場所だし きっと タクシーだ。。
すると Sさんから 理事長が到着とのメール。あわてて地下に戻る。
前日 東京から直接姫路に来られ 姫路に泊まってらしたそうです。

それから 控え室で 簡単に打ち合わせ。ちょこっと練習。
曲は うれしいとき(楽器紹介のとき) ふるさと もののけ姫 
わがままを言って。。。テンポを少し落としていただく。。

更に念入りに調律をして いよいよ本番。
理事長と パーソナリティの方は 直接の打ち合わせもされてないのに さすが!!と思うほど 息があっている。
私は ひたすら感心して ぼ~っと見ていた。
理事長のお話は 要点をきちっと押さえ 過不足なく 完璧なお話であった。ほんと さすがです!!

理事長のお話 演奏が終わり 最後に私に 宣伝をするように。。との 流れであったが 電話番号など 肝心のことをうっかりしたりして お二人にフォローしていただいたり。。。なんか ぼけぼけで 申し訳なかった。。
それでも 順調に時間通り放送が終わり ほっとする。。

終わったあと 理事長とご一緒にお茶を飲みながら いろいろお話をさせていただく。KさんSさんも 直接理事長とお話できてよかったと 喜んでくれる。気さくでとても素敵な女性でありながら このたび 直接お話して 改めてすごい方だな~と思う。

先日ちょこっと触れた リバーシティでの7月開講も 5~6月に カルチャークラブでの講習のための 講習を予定されているそうで それがとても素晴らしいカリキュラムなので それを受けてから 開講というのが良いとの ご判断だったらしい。

さて。。今月は 近くの施設でのボランティア演奏。3月はじめには小学校で演奏。四月には 自分の教室の発表会。
ぼちぼちと やっていきます。