全員集合!?

今週は珍しく全員集合です!
月曜日 すみれ
火曜日 新宮
水曜日 宍粟
木曜日 スイートピー
金曜日 ひまわり
土曜日 ローズ

ちょうど写真を渡すのに都合もよく助かります~!

集合~~~~♪

今日は 弟夫婦と陽向 長女夫婦と初衣 次女はどこへいったか。。
とにかくみんな集合~~~です!
はりきって たくさん作りました!
141123_1947~02

141123_1947~01

141123_1946~01
だいたいいつも同じようなものだけど。。



141123_2042~02
にぎやかでした!



朝から!

朝から期末テスト対策です!
141123_1044~01
一通り勉強したら 過去問徹底攻略 そして聞き取りテスト対策!
これでばっちりかな~~~~♪


3連休ですね~

3連休の方も多いのでしょうね~
私は今日明日は 午前お稽古。
明後日は 1日ハープやピアノで 平日より多いくらいか。。

中学生以上は 主に 期末テスト対策です!
必要なことを覚えるのはもちろんですが・・・
(作詞や作曲者そのた)
楽典など 差がつくであろうところを重点的に!
普段のレッスンで 意識して伝えているはずのところが
以外と伝わってなかったり・・・
これを機会に 再びしっかり定着してもらいたいです。

私たちのころと違って 今は 副科の音楽は期末のみ。
生徒さんの兄弟や 友達からも 依頼があればお受けしています。

ばばばか♪

初衣(うい)と名付けられました。

  717.jpg  S__7151806.jpg

どんどん顔が変わっていきます!

141117_2144~03   

141119_2234~01



ストリングコンサート写真

先日のストリングコンサートの写真が届きました♪
141121_1018~01

141121_1017~01


鳥取から

鳥取からのお客様でした。
141121_1207~01
トロイメライ ジュピター My Way  カヴァティーナ 
とてもよく練習されていてスゴイです!
遠くから来られているので 2時間みっちりご一緒しました。
次は2月ですね~~~♪


休む間もなく・・・

今日は すみれさんのお稽古がありました。
大きなコンサートが続いたのですが 以前からのお約束で
明日は 子育て支援グループ依頼の
0~4歳児のおこさんとお母さんの会に行きます。
クイズや踊りもあるそうで楽しい会になりそうですね♪

パルナソス ストリングコンサート

1年に一度の大イベント
パルナソスホールにて ストリングコンサート
今年は27名の参加となりました!
141116_0958+01_convert_20141117231042.jpg 控室で練習中

昨日の新宮では音響で苦労しましたが
こちらは・・・マイクはないのですが 横に広がるため
お互いの音が聞こえにくく 
リハのときには バラバラで どうなることかと少しハラハラしました。
141116_1110+01_convert_20141117231221.jpg
ロビーで・・・
楽譜だけもって リズム歌いをしました。
そしていよいよ本番。
S__3989522_convert_20141117231243.jpg
本番に強いみなさん!
綺麗にまとまることができてよかったです。

今年は リハが思うようにうまくいかなかったため
例年より控室の練習などが多くなり
ほかの団体の演奏を楽しむことができませんでした。

来年は 今年の課題をよく考えて臨みたいと思います。

毎年順番に回ってくる 最後のあいさつ。
今年は ヘルマンハープの番だったので・・・
姫路の第一号の生徒さんの みちこさんにお任せしました。
りっぱに挨拶をしてくださってありがとうございました!

出演者の皆様も 二日連続の大舞台。
本当にお疲れさまでした!


新宮ロビコン

1510691_735585949830066_5370650917326900798_n.jpg
無事に終了しました。
マイクのセッティングがうまくいかず困りましたが
スタッフの皆様があきらめずにいろいろ試してくださったおかげで
綺麗に響いたと思います。
みなさんお疲れさまでした!
明日はいよいよ パルナソスホールです。

退院しました♪

昨日 母子ともに元気に退院してきました。
週1のテレビドラマが これ昨日みた気がする。。。
と次女というくらい あっというまの1週間でした!
パソコンのメールを見る余裕もありませんでした・・!
書きたいことはいっぱいあるのに ブログの更新もままなりません。

明日はいよいよ新宮ロビコンです。
今日 希望者だけの最終練習があります!
がんばろう~~~♪

加古川カコム

生徒さんたちの演奏です
141109_1156~010001
リハーサル中

ばぁばクラブ

まゆみさんから 「ばぁばクラブへようこそ」
とラインメッセージをいただいた。
なるほど!
ばぁばクラブか!!

娘のお産と重ねて 当然自分のことを思い出す。
さすり隊なんていなかったなぁ
イタイとも ヤメテとも 一言も言えなかったなぁ
夫にさすってもらったこともなし。

よかったね。トイレで泣いてもしっかり支えてくれるダンナさんで。
リポD差し入れてくれて 一緒にがんばって応援してくれるお姑さんで。

25年前に 同じような顔して私の産んだ娘が 赤ちゃんを産んだ。
そして 私はおばあちゃんになった♪
ばぁばクラブに入会できた!

娘二人は年子なので なにかと張り合って 決して仲良しの姉妹とは思えなかった二人が・・
次女が会社帰りのスーツのまま 必死で姉を励まし支える・・・
足をさすって おなかに話しかけて 仕事を休んで 私と一緒に姉につきっきりしてくれて・・・
(1日仕事を休んだらどれだけ大変か)
そんな次女の姿をみて 私も幸せいっぱいになった。

長女も そんな妹に少なからず驚いたみたいだったけど・・・
二人産んでいて 本当によかった と思った。
のに~
長女は 当分子供はいいですと いってる 笑




誕生まで⑤

分娩室まえで何度か待ってるとき・・・
やたらとトイレに行く娘のダンナ。
そのうちわかった。
トイレで泣いてる。。。。。
あとでわかったのが つらそうな娘の声を聞いて泣いていたらしい。
トイレで泣いて また気持ちをたてなおして戻ってきてたんやね。
さすり隊ぶりも立派だった。
私も次女も 見直したね っていうくらい いい夫&パパだった。
よかったね~いい人と結婚して!

そうそう・・・ついに待ってるあいだに5時半になり 小鳥がチュンチュンなきだして・・・
外がだんだん明るくなってきて・・・
分娩室の外で3人は耳ダンボ状態で 中の様子をうかがう。

いきんでる様子がわかる。
もう少し!がんばれ!!
ふさみ母に電話して 今度こそもうすぐみたいです!と伝える。

何度も何度もがんばって 泣きながらだけど合間に
うんがんばる という娘の声。
半分白目むいたみたいになっていて心配してたけど 大丈夫!
きっとちゃんと産める!

ふさみ母も到着し ダンナは立ち合いを一人だけ許可されて中に入ってしまい
もう 私とふさみ母と 次女と・・・・
ここまできたら もう絶対産声を聞きのがすものか!と必死です。

そして・・・何度目かの必死の声のあと 聞こえた・・・・
元気な産声!!!!!
スマホな二人が 映像はないけど この世ではじめての声を撮る。
大きくなったら 聞かせてあげたい。

先生が出て来られて 時間はかかったけどいいお産でしたよと いってくださる。
ほんとにね。。。ほぼ48時間。
長かった・・・

娘もがんばった!
ダンナも頑張った!
母二人(ばあば二人?)も頑張った!
叔母(次女)も頑張った!

よかった。
本当によかった~
無事に産まれて本当によかった。
141106_1910+01_convert_20141108230731.jpg

141105_2217+01_convert_20141108230403.jpg

S__1261581_convert_20141108230636.jpg S__1261579_convert_20141108230541.jpg  初だっこ♪

141106_0717+02_convert_20141108233607.jpg



最終合同練習

141108_1038~010001

141108_1039~010001

141108_1142~010001

いよいよです!

誕生まで④

早く~早く!
促進剤を使わない病院とは知っていたけれど 先生が来られたからには
なんらかの進展が・・・と期待する私たちの目の前で・・・

先生と看護婦さんの様子がおかしい。
分娩室に入った娘は ほっぽって なにやら電話したり忙しそう。
そして だんだん事情がわかってきた。

保育器に入っていた赤ちゃん(前日帝王切開で生まれたとは聞いていた)を 日赤に移すらしい。
なにか心配な様子になったのかも。
お父さんらしき人が呼ばれてやってきて 私たちのすぐそばにたっている。
事情がわかれば そりゃ先生も急ぐよね。
早く無事に 日赤に行かれますように。

とはいえ 30分以上もおいとかれて いたい~いたい~という声だけ聞かされて
せめてそばにいって 状況を説明してやれたらいいのに・・・
分娩室にはいれてもらえない。
さき~~~~~もう少しやからな~~~~大丈夫やからな~~~~!!!
と叫ぶダンナの声・・・返事はない。

救急車が来てそれから先生も 玄関と新生児室を行ったり来たり。
娘が分娩室に入ってから1時間後。
ようやく赤ちゃんは日赤に向かって出発。

今度こそ・・・・娘の番・・・・


誕生まで③

今日中と言われた12時が過ぎ
1時かな と言われた時間が過ぎ・・・
みんな かえってもう開き直った気分になってきた。
これは 朝だな って。

そんなころに またまた陣痛の間隔がなくなってきた。
娘の声も今までとは違う。
これは!! 今度こそ!!! とナースコール。
また帰される・・・と泣く娘をはげまして分娩室へ。

そして・・・また帰された。
7~8センチで まだです。。。
看護婦さんに支えられながら出てきた娘は もう限界も超えて
わーわー泣きながら出てくる。

私たちもどういっていいのか。。。
だまって ダンナが娘を支えて病室に帰る。

そしてまたローテーションさすり隊。
もうどうしていいかわからない。
みんなほぼ二日寝てなくて さすがに疲れは隠せない。
それでも 陣痛は止まらないのだから さすり隊は休めない。

そして・・・
なぜかわからないが 明け方4時半にいきなり看護婦さんが部屋にきて
それじゃ~行きましょうか?って・・・
みんな ????って感じでした。

でも 先生が来られますから~という看護婦さんのお声に 
またまたえっちらおっちら 分娩室に。
そして 先生が入ってこられた。
みんな なんとなく半信半疑の気分だったけれどとにかく先生が来られたんだから
もう生まれるんだろうなと 少し顔も明るく。

先生は 分娩室に入る前に 保育器に入っていた二人の赤ちゃんを見ていた。
そして・・・・
なにやら 先生と たった一人の当直の看護婦さん(かな?)の動きが・・・



誕生まで②

陣痛は進んできて もう5分間隔。
でも何時間たっても5分から縮まらない。
おまけに 不規則だったりする。

結構我慢強い娘も さすがに弱ってきた。
もういやや 助けて などとつぶやく娘に 4人がかりで 
あと少し がんばれ と励ましつづけ 交代で腰をさする。
結構強くさするので 交代じゃないと続かない。
新しいパジャマがさすりすぎで モケモケになってきた。

わたしとふさみ母さん(長女婿のお母さん)は経験があるから たぶん上手。
ダンナさんも男だし力がある。 次女は力も経験もないけど
二人がさすってるそばで どうしたらいい?といいながらふくらはぎや太ももをさする。
本当に・・・3人がかり4人がかりで 5分おきに なんとか痛みをのがしてやりたいと必死だった。

途中先生とお話して「今日中に産みましょうね」といわれ 4人で口にはださず顔で話す 笑
今日中ってことは 12時よね?
あと3時間か。
よしがんばろう!
とりあえず おにぎりでも食べて・・・と コンビニに走り とりあえず食事をして。
それまでまったく食事をとれなかった娘も つられて少し食べたのでほっとする。
長丁場なんだから 食べないとね!!

そして 陣痛に苦しむ娘のそばで 励まし励まし。
手も腰も足もいたかったけれど 陣痛の痛みはこんなものじゃない。
そんななか・・・笑ったのが・・・

もう少しもう少しって嘘ばっかりやんかーーーー!
といった娘の言葉。
ほんとにねぇ。
おっしゃる通り。
みんな嘘とわかっていて そういうしかなかった。
で その娘の言葉に 4人で爆笑!

そして ついに陣痛の間隔がなくなった感じだったので ナースコールで連絡。
分娩室に入ってください。
やった~~~! 今度こそ!!!

4人は分娩室の前で 祈る思いで待っていた。

もれきこえる話をなんとか聞き出そうとそれぞれ首を伸ばして・・必死。
でもどうも・・・娘が泣きながら まだなんですか?みたいに言ってるのが聞こえる・・・
案の定また 出てきた。

4人は心底がっかりしたけれど顔には出せず もう少しがんばろうと部屋にひきかえす。
そのとき 先生が出てきたので 先生!どんな感じでしょうか と聞くと
1時くらいかな~ここは我慢のしどき 焦ってはいけません って・・・

そうか・・・1時か。
ここは覚悟を決めて・・・交代で家に帰ってお風呂に入って気分を変える。
翌日どうしても休めないふさみ母は家に帰って明日の準備をして仮眠。
分娩室に入ったら絶対連絡しますから~と 残り3人でがんばることに。

そして またローテーションの陣痛やわらげ隊が・・・
あと20回くらい 痛いのすぎたら大丈夫ちゃう?
数えてみよっか~とか
なんの慰めにもならないことをいってみたり・・

そろそろ陣痛から二日がすぎようとしている。
娘の様子も 朦朧としてきて 見ていて心配な感じ。
みんなで娘のおなかにむかって も~いいよ~~出てきていいよ~~まってるよ~~
と呼びかけ。
いつまで続くのか・・・・
早く顔をみせてよ~~~~!!!




誕生まで①

11月4日朝5時半 長女が部屋にやってきて おしるしがあったという。
あらら~そうか~じゃ 病院に電話してみて!
予定日より1週間ほど早い。

電話したら 9時の診察に来てくれとのこと。
私はお稽古があったので一緒にはいけないから 急きょ娘婿がつきそうことに。
仕事中に連絡があり そのまま入院になったと聞く。

え?もう生まれるの?と思ったが そんなはずはなく。
帰宅して もう一人のお稽古をすませ 入院準備をもって病院へ。
本人もまさか入院とは思っていなかったのでなにももっていなかった。

夜には次女や娘婿のお母さんもやってきて全員集合。
狭い部屋にぎゅーぎゅー座るが まだ何事も起こりそうにない。
9時になったら 面会の人は帰るようにいわれ 心残りながら いったん解散。
いつ呼び出されるか気にしながらも寝る。

そして夜中・・・不安だ 怖い etc。何度も何度も長女からメールがくる。
そりゃそうよね 一人だし。。
返信して うとうとしたらまたメール。その繰り返しで そのまま呼び出されることなく
朝を迎えた。

うーーーん。翌5日は 宍粟でのお稽古の予定。
どうしようか。事情を知っている生徒さんは 休んでください 自分たちで練習しますからと言ってくださったが・・・
陣痛がはじまってもすぐには産まれないのだから と覚悟をきめて山崎に向かう。
お稽古がはじまってすぐに 娘から連絡があり まだ大丈夫だからと言われたので
とりあえず最後までお稽古を終え 急いで先に帰宅。
141105_1110~010001

141105_1111~010001
そして病院へ。

陣痛ははじまっているものの まだまだ間隔があいている。
娘婿は休みをとって付き添い。

夕方 犬や猫も気になったので 私だけいったん帰宅。
用事をしていたら 娘婿からメールが・・・

いま分娩室に入りました

えーー!と大急ぎでまた病院へトンボ帰り。
でも まだ2センチほどしか開いてないとのことで いったん病室に帰る。
娘婿のメールをみて 次女もあちらのお母さんも病院へかけつけた。
そして まだなんだ よかったというが・・・
そこから長い長い夜が・・・

文化の日!

第6回合同練習でした。
今日も少々少な目でしたが しっかり練習できましたね!
141103_1100~010001

終了後長女と一緒にでかけて・・・
久しぶりに好古園へ。
ハープの生徒さんのグループ スイートピーの皆さんの作品を見にいきました!

雑草いけばな展
141103_1541~010001

入ってすぐに まさこさんとまゆみさん 他作
141103_1545~010002
大作ですね!!
141103_1545~020001

なおみさん作
141103_1548~010001
えつこさん作
141103_1548~020001
たかこさん作
141103_1548~030003
どれも素敵ですね~♪

今年の大作は・・・農家の風景?
141103_1550~010001
紅葉はまだ少し早かったのですが それでも少し色づいた葉っぱがとても綺麗でした。
141103_1553~010001

141103_1557~010001

141103_1600~010001
姫路城もちらっと・・・

長女はなんと~好古園はじめてだったようです。
もう少ししたら もっともっと綺麗になるでしょうね~。
楽しい1日でした!



いよいよ11月に・・

なぜか ゆっくりパソコンの前に座る余裕がありません。
気がつけば更新できない日が続いていますが 変わりなく元気にしています♪

木曜金曜は お稽古のあいまに長女とおでかけ。
もう準備はできているのですけどね~
歩いたほうがいい時期になったので ウィンドウショッピングなど。

昨日は 長女とダンナがうちに泊まりました。
ご希望により 餃子を作ることに。
午前のレッスンがキャンセルになったこともあり ゆったりとお料理の準備ができました。
いつものように餃子100個!
残ったのは30個・・・・すごすぎる長女のダンナ!
こんなに食べてもらったら作り甲斐もあります。
日曜日でいいやと思っていたおでんもだして・・・
よく食べてよく笑ってよく飲んで!
楽しい夜でした。

翌朝・・・長女から聞いてさらにびっくり~
あのあと。。。私はすぐに寝たのですが・・・
それから また ラーメンを食べにいったとか!
君たちの胃はどうなってるのだ。。。。

そして今日は ローズさんのお稽古。
↓ 模様がえしたお部屋です
141102_1038~010001
テーブル2つで 最大12人までお稽古できるようになりました。

ローズさんのあとはピアノのお稽古。
今日が日曜日だったのを忘れてしまいそうな~~~
そして夜は パルナソスのコンサートの最終打合せ。
帰宅すると夜の9時半。
今日は 長女夫婦も次女もいません。
一人でのんびり~~~~♪

明日は第6回合同練習です。