こつこつと!

そろそろ5年くらいになると思います。
ともこさんの テクニトーンレッスン。

昨年の秋まで いろいろな曲を練習してこられました。
そして 昨年秋から 1つの大曲に取り組んでいらっしゃいます。
120308_1031~01
お稽古はじめのころは・・・
ご自宅に 息子さんのエレクトーンがあった関係で
教室では ピアノではなく テクニトーンのベースは使わないというお稽古でした。

あるとき エレクトーンなのに足を使ってないの?という
言葉をきっかけに
両手と足(ベース)にチャレンジすることになりました。
あれから ずーっと こつこつとお稽古されています。
両手では弾けていたところも ベースが入ると弾けなくなる!
などと 最初は苦労もたくさんありました。
(通常子どもさんの場合は いきなりベースはいれません)

ヘルマンハープもされているので 両方は大変だろうと思うのですが
とても努力されています。
本当にすごいです。
もうすぐ曲の最後になります。
お稽古日までに どれだけ練習されているのでしょうか。
きっとピアノ教室の子どもたちの 何倍も練習されているはず。
通しで弾かれる日が楽しみです♪

関連記事

0 Comments

Post a comment