また。。。

昨日は休日で 友達と食事にいって帰宅の遅くなった次女。

平日もほぼ10時過ぎて帰るので(仕事で)ほとんど駅まで迎えに行っている。
昨日は たまたま日曜日だし 長女たちが来ることになっていたので
お酒を飲むかもしれないから 迎えにはいけないからと言っておいた。

11時も過ぎて 今から駅から歩いて帰るという。
危ないからタクシーに乗りなさいといったのに 運動やから~なんてのんきなこと。
私も もーしらんと思って それでも時計を気にしていたら
次女から電話。走ってるような息で様子がおかしい。
すぐ切れて それから何度かけてもかからない。
なにかあったかもとパジャマのまま車に乗りながら電話をかけ続ける。
ようやく出たけれど泣きわめいていて何を言っているのかわからない。
運転しながらようやく場所を聞き出し連れて帰った。
車だと1分ほどの近いところだった。

家に帰っても怖かったと泣くばかりで様子がつかめない。
目だし帽の変な人がおいかけてきたらしい。
叫び声をあげて 110番したと。
けれど泣いていたので 相手にうまく話ができず なにかもめてるの?といわれて
事情は話さず電話をきったらしい。

家に帰って数分 そこまで聞いたところで 家の電話がなる。
え? こんな時間に? このタイミングでいったい誰? と電話にでたら警察。
娘が110番したから?らしい。
迎えに行って無事に帰りました ご迷惑おかけしました といったところで
今度は ぴんぽん~
あけると警官が3人どどーっと。。
え??

娘は携帯から110番しただけで 名前もなにもいっていない。
なのに家の電話がなって 数分で家に警官が来てくれて?
どういうシステムなんだか私にはさっぱり。。

一応状況を説明して 地図で場所を伝えたり服装や年齢身長は?
その間も警察の人はずっとあちこちに連絡している。
娘も少し落ち着いて ようやく話が終わったらもう一時近く。
ご迷惑をおかけしました これからはもっと気をつけますといっていると・・
婦警さんがこれから来るから もう少し待ってって。。
後ろからわーっと向かってきただけで 大声をだしたら相手は逃げて
触られもしてないのだけれど 念のためか。

防犯ブザーを持ちなさい スカート短い!タクシーをけちるな(というかもっと早く帰りなさい)
仕事だからしょうがないなら 職場の人に話しなさいなどなど 日頃言ってきたつもりだけれど 
本人が気をつけないと 自分の身は守れないのだと 婦警さんからもいってもらい 娘も反省したことだと思います。

高校生の時 大学生のときも似たような怖い目にあっているのに
何年かたつと意識が薄れるのでしょう。
毎晩迎えにいっていて 本当にたまたま迎えにいかなかった昨日に限って こんな目にあって運が悪い?

いえいえ・・娘もいったけれど そうではなくて 本当は思っているより もっともっと危険なことがいつもあるのだと。
迎えに行っていたから防げただけなんだ。本当に怖い。。。

イヤホンをしていて 足音が聞こえてなかった というのが悪い
たまたま電燈の下を通ったときに影が見えてきづいた。
気づいてなかったら と思うとぞーっとします。




関連記事

コメント

No title

大事に至らず何よりでした。
お嬢さんもご家族の皆さんも怖い思いをされたことでしょう。
お見舞い申し上げます。

魔の手は、日常のほんの小さな隙間から
いつも触手を伸ばしているのだということを
再認識しました。

お嬢さんの心の傷が、早く癒えますように。

2014/06/10 (Tue) 11:27 | くるみ #- | URL | 編集
くるみさま

コメントありがとうございます~
毎日ニュースでもこういう事件がいっぱい報道されていますね。
親も子もほんのちょっとの油断もできない
いつも気をぬかない ぬけない。大変です。

2014/06/10 (Tue) 14:09 | みなと #6Y5jgf3c | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する