誕生まで③

今日中と言われた12時が過ぎ
1時かな と言われた時間が過ぎ・・・
みんな かえってもう開き直った気分になってきた。
これは 朝だな って。

そんなころに またまた陣痛の間隔がなくなってきた。
娘の声も今までとは違う。
これは!! 今度こそ!!! とナースコール。
また帰される・・・と泣く娘をはげまして分娩室へ。

そして・・・また帰された。
7~8センチで まだです。。。
看護婦さんに支えられながら出てきた娘は もう限界も超えて
わーわー泣きながら出てくる。

私たちもどういっていいのか。。。
だまって ダンナが娘を支えて病室に帰る。

そしてまたローテーションさすり隊。
もうどうしていいかわからない。
みんなほぼ二日寝てなくて さすがに疲れは隠せない。
それでも 陣痛は止まらないのだから さすり隊は休めない。

そして・・・
なぜかわからないが 明け方4時半にいきなり看護婦さんが部屋にきて
それじゃ~行きましょうか?って・・・
みんな ????って感じでした。

でも 先生が来られますから~という看護婦さんのお声に 
またまたえっちらおっちら 分娩室に。
そして 先生が入ってこられた。
みんな なんとなく半信半疑の気分だったけれどとにかく先生が来られたんだから
もう生まれるんだろうなと 少し顔も明るく。

先生は 分娩室に入る前に 保育器に入っていた二人の赤ちゃんを見ていた。
そして・・・・
なにやら 先生と たった一人の当直の看護婦さん(かな?)の動きが・・・



関連記事

2 Comments

まあこ  

初孫誕生、おめでとうございます

かわいい女の子誕生おめでとうございます。
実はうちの娘も二日がかりで産みました。
大ばぁばもいるし、ばぁばになってからが忙しいので、体力温存のため
私はあまり付き添いませんでした。
二日ほぼひとりで雄作さんが付き添っていましたよ。

「今度はあんたが産みよ!」夫に叫んでいた娘。
産んでしばらくして落ち着いたら「今度も産んじゃってもええわ!」と上から目線でした。
母は強し!

家族が増えてほんと良かったね

2014/11/09 (Sun) 13:26 | EDIT | REPLY |   

-  

ありがとうございます!

お返事遅くなりまして申し訳ありません!
毎日ドタバタです!
またいろいろ教えてくださいね~

2014/11/14 (Fri) 08:58 | EDIT | REPLY |   

Post a comment