全員合奏楽譜 完成!

毎年この季節になると この楽譜のことを書いています💦

今年のストリングコンサートは パルナソスホール改修工事のため 姫路駅前 山陽デパート7階のキャスパホールにて行われます。
そのため 諸事情により私たちのグループの出演は1番になりました!(いつもは後半の1番)

演奏曲は もうずーーーっと前から練習していて一人一人はちゃんと弾けています!
あとは 9月末より 5回の合同練習になります。

それと・・・毎年同じことをいいますが・・問題は? 全員合奏です。
プログラムの最後に 出演者全員での演奏があります。約300人!

通常 ヘルマンハープの楽譜を作るときは 移調したりカットしたりその他アレンジをしますが
この全員合奏だけは それができない。

まずは・・・・・五線譜を前に 頭を抱えます 笑
S__17662024.jpg
200小節を超えるこの楽譜。
うーーーーーーーーーーーーーーーーーーん とうなっていてもしょうがない。
作るしかない!

今まで作った楽譜でも 長いものは二枚にして途中で抜くこともありましたが
この全員合奏の楽譜では それができません。
というのも・・・ステージに300人もあがるのですから 椅子もなし 今年はスタンドもなし
片手でハープを抱えた状態で 片手で弾きます。
楽譜をぬくことはできません。

悩んでなやんで苦しんで 笑 
ついにできました。。。
S__17662021.jpg

そして 次は・・・・もとが手書きの楽譜なので 練習のためにMIDIデータを作ります💦
これがまた時間がかかる。。。
S__17662023.jpg
楽譜を見ながら パソコンに打ち込んでいくわけです。
今年こそ この作業はカットしたい・・・と思うのですが やはり作るしかない。

全員合奏の練習は 本番当日午前のリハーサルのみです。
自分たち以外の人の音にとまどう生徒さんも多いです。

ふぅ・・・やっと完成しました。
そして もう1曲は 娘に作らせてみました。
S__17662020.jpg
これから楽譜を作る勉強をしてもらおう 笑

そしてこちらの曲は アレンジを担当してくださった ギターの渡辺先生にお願いして・・
MIDIデータをいただきました! 助かった~~~!

というわけで・・・今年も無事すべての準備が整いました。
来週から 順番にお渡ししますね。

ああ・・・・「こんなん弾けません!」という生徒さんの声が聞こえてきそう💦
でも 毎年そういいながら みなさん弾けるようになるのです 笑

そして・・・300人の大合奏は 感動です!
出てよかったです! と生徒さんたちもおっしゃいます。

今年もがんばりましょうね~~~~~~!


関連記事

0 Comments

Post a comment