FC2ブログ

縁という言葉

2月19日



ヘルマンハープと出会ってから 縁という言葉を何度も使うようになりました。N先生の発表会で 大阪のヘルマンハープインストラクターの先生Tさん Hさんと出会い ヘルマンハープの世界へ。。

そこから どんどん知り合いが増えて 会ってお話したり お宅へ伺ったり 来ていただいたり。


お陰さまで 4人の方から 問い合わせをいただき お一人は 楽器購入 届いたらレッスン開始。文化琴とカラオケ教室の先生です。その方のご紹介で とんとんと リバーシティでのカルチャークラスが決定。 感謝感謝です!

もうお一人 先日来られた方は。。
お話を伺っていると YAMAHAの先生。大正琴 ヴィオリラの教室をされています。ボランティア活動も活発にされているそうです。
そして。。エレクトーンの話になって すごいことが判明!
なんと! 私の母と YAMAHAで同期だったのです。
母は 生前YAMAHAの講師をしていましたが その同期で 一緒に活動をしていたとか。家にお伺いしたこともあり そして お葬式にいらしてくださったとは。まぁ~~~!と 二人で 大声をあげてしまいました。

お二人とも ご自分の楽器とヘルマンハープとのコラボ。または ご自分の楽しみの両方の目的で はじめられるそうです。ご一緒できるといいな~。
ここからまた どんな世界が広がっていくのか 楽しみです!
関連記事

0 Comments

Post a comment